公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会 新潟県支部 Japan Association of Healthservice Management Consultants. Niigata

新潟県支部について

代表者あいさつ

木村 光雄

日本医業経営コンサルタント協会のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

日本医業経営コンサルタント協会は、平成2年11月1日厚生大臣より社団法人として設立認可され、平成24年4月1日に内閣総理大臣から公益社団法人の認定を受け、公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会に移行しました。

協会の発足当時、医療機関をとりまく環境は厳しさを増しており、厚生省は昭和62年9月に「医業経営の近代化・安定化に関する懇談会報告」、昭和63年12月に「医療関連ビジネス検討委員会報告」を相次いで取りまとめています。これらの報告において、医療機関に対する良質で高度な「医業経営コンサルタント」の必要性が説かれ、これに対応するために協会が設立されたのであります。現在会員数は、約3,000名となっています。

協会の目的は「より良い地域社会の発展に貢献するために医療・保健・介護・福祉に関する調査・研究等を推進し、医業経営に係わるコンサルタントの水準の確保と資質の向上を図ると共に医業の社会公共性を経営面から支援活動することにより、医業経営の健全化・安定化に資する」ことにあります。

特に平成26年度からは、2025年目標の医療改革に沿った医療介護総合確保推進法の基に、医療勤務環境改善支援センターが稼動するため、厚生労働省をはじめ、日本医師会、日本病院会等四病院団体、日本看護協会、全国社会保険労務士会連合会等、そして各都道府県、その関係団体等と協働、連携体制を構築して社会的使命を果たす所存であります。協会は「医の原点をささえる」という理念で、黒子に徹した医業経営支援業務を実践しています。

願いは、医療機関等において、医業経営の実際は医業経営コンサルタントが担当し、医療の質の評価は、医師である院長が担当するという棲み分けが定着することであります。協会はより公益性を高めたサポートを行って参ります。そのため、資質の向上はもとより、品位の保持、倫理の高揚、綱紀の粛正は、協会の公益性を担保する絶対要件であります。我々はこれを遵守し、更に国際化を見据え、公益目的事業を徹底して行う所存であります。

公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会は、本部・地区・支部の一体的活動ならびに行政当局、医療・保健・介護・福祉機関および関係団体との連携を密にして、更なる社会的使命を果たして参ります。

会員の皆様、関係者の皆様には今後とも一層のご理解、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会 会長
常山 正雄

平成26年6月

杉本 俊夫

公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会新潟県支部ホームページにアクセスして頂きまして、誠に有り難ございます。
当協会は平成2年11月、厚生大臣(当時)より社団法人としての設立認可を頂きました。また平成24年4月には公益社団法人としての認定・登記が完了しまして、平成27年11月には創立25周年を迎えることができました。
当協会は、医業経営の近代化・安定化に貢献し、国民医療の向上に寄与するという目的のもと、一定の資格要件(①指定講座の受講、②一次試験(筆記試験)、③二次試験(論文))を満たした方に「医業経営コンサルタント」としての資格を認定していますが、資格取得後に一定以上の研修を受講している会員には認定登録医業経営コンサルタントとしての登録をして質の継続的担保をしています。
新潟県支部は協会と同じ、平成2年に発足いたしましたが、当支部では医療・福祉に関しての顧客からの要望に的確に対応すべく、中央ならび全国規模の優秀で著名な講師陣をお招きして、会員研修に特に力を入れて参りました。新潟県独特の縦長の地形の為、会員分布の地区偏在を、理事会を中心にして、地域相互の共に合い寄る心遣いで仲間意識を育て、会員の研修会の継続に組み込んで参りました。
これからの少子高齢化を迎え、又国の財源の厳しき折に医療・福祉の経営環境も厳しくなってまいりますが、我々は実態に即応してお客様から依頼されました案件には直ぐに的確に対応する信頼されるコンサルタントとしてお役に立てる為にも、支部並びに会員各位は今後も益々、研鑽を深めて頑張って参りますので何卒宜しくお願い申しあげます。

公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会 新潟県支部長
杉本 俊夫

平成28年6月吉日

運営役員のご紹介

副支部長

理事

監事

顧問

 

事業概要

目的

新潟県支部は、医業経営に関する調査研究等を推進し、医業経営に係わるコンサルタントの水準の確保と資質の向上を図ることにより、医業経営の近代化・安定化に資するとともに国民医療の向上に寄与することを目的に設立されました。

会の構成

会員:
正会員(個人正会員・法人正会員)
役員:
支部長1名、副支部長2名、理事8名、監事2名
(平成26年9月現在)
会議:
総会=通常総会、臨時総会
理事会:
通常理事会、臨時理事会
委員会:
総務、教育研修、広報・企画

事業

新潟県支部は、前条の目的を達成するため、以下の事業を行います。

  1. 医業経営に関する調査研究
  2. 医業経営に関する研修会等の開催
  3. 医業経営に関する啓蒙事業
  4. 医業経営コンサルタントの資質の涵養及び職務能力向上のための教育研修事業
  5. その他新潟県支部の目的を達成するのに必要な事業

会の構成

コンサルタントは、それぞれの得意分野があります。

  1. 税務・財務管理
  2. 経営一般
  3. 開業支援
  4. 人事労務管理
  5. 医療法人に関するもの
  6. 経営戦略 (制度改革に対応した方針決定)
  7. 診療報酬に関するもの
  8. 医薬分業対策
  9. システムづくり
  10. その他各種相談に応じます。

交通アクセス

法人名:
公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会 新潟県支部
住所:
〒940-0082 新潟県長岡市千歳3-2-35
TEL&FAX:
0258-37-0333
会員数:
29名(平成26年10月現在)
ページトップに戻る

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください